モグワンとカナガンはどっちがいいの?徹底比較してみた!

あなたの愛犬に合うのは、モグワン?カナガン?

 

 

どちらのドッグフードを、選んでいいのか実際のところ分からない。というように悩まれる方も多いとおもいます。

 

 

ワンちゃんの健康を大きく左右するのがドッグフード。つまり、どのようなフードを与えるのかで愛犬の健康状態が大きく左右されると思います。

 

 

だからこそ、愛犬のフードは慎重にこだわって選ぶ必要があります。

 

 

今回は、モグワンとカナガンを色々な項目で比較して、それぞれどう違うのかをご紹介していきたいと思います。

 

1.モグワンとカナガンの原材料を比較。

モグワンとカナガンの原材料はどう違うのか。表にまとめて、できるだけ分かりやすくまとめてみました。

 

 

①原材料の比較表。

 

 

表の赤文字の原材料は、どちらかにしか含まれていない原材料です。

 

 

原材料の共通点
・全てがヒューマングレード。
・グレインフリー(穀物不使用)。
・動物性タンパク質が豊富に含まれている。
・保存料には、自然由来のミックストコフェロール(ビタミンE)の使用。
・こだわられた原材料で栄養たっぷり。
・グルコサミンとコンドロイチンが配合されている。

 

 

どちらのフードも、グレインフリー(穀物不使用)のフードなので愛犬に安心して食べさせることができます。

 

 

保存料も、ワンちゃんの健康を害してしまうような成分ではなく、自然由来で安全なミックストコフェロール(ビタミンE)というものを使用してあります。

 

 

グルコミンは、軟骨の摩擦を抑制してくれる働きがあり、コンドロイチンは、軟骨の水分をキープしてくれる働きがあり、この2つの成分が協力し合って、関節のサポートをしてくれます

 

 

原材料の違う点
・モグワンは、チキンとサーモンがバランス良く使用。
・カナガンは、お肉メインのフード。
・モグワンは、野菜、果物がたっぷり使用してある。
・モグワンには、ココナッツオイルが含まれている。
・モグワンには、メチルサルフォニルメタンが含まれている。

 

ワンちゃんにとって、重要なタンパク源である肉類では、カナガンは主にチキンを使用しているのに対し、モグワンはスーパーフードのサーモンがバランス良く含まれています

 

 

お野菜や果物も、モグワンの方が多くの種類が使用されています。

 

 

モグワンに含まれているココナッツオイルには、『ラウリン酸』という成分が多く含まれていて、このラウリン酸はワンちゃんの免疫力をアップしてくれる効果や、体に侵入してきた病原菌に対する抗菌作用も期待できるのです

 

 

また、モグワンにはメチルサルフォニルメタン(MSM)という成分が含まれています。

 

 

このMSMという成分は、ワンちゃんが生きていく為に必要な成分である硫黄を豊富に供給できる成分で、コラーゲンや、グルコサミンの生成に欠かせない重要な栄養素なのです

 

 

②免疫力アップや老化防止!健康重視ならモグワン!

モグワンは、カナガンフードをベースにサーモンやお野菜、果物がバランス良く含まれています。

 

 

サーモンは、アスタキサンチンが豊富に含まれ低アレルギーで、この高品質なタンパク源はとても胃に優しく、消化機能が低下しがちなシニアのワンちゃんには安心して食べさせることができます

 

 

そして、カナガンには含まれていないココナッツオイルやメチルサルフォニルメタン(MSM)が含まれているので、免疫力のアップや老化防止の効果が期待できます。

 

 

モグワンは、手作りフードをコンセプトに作られており、原材料や成分全てにおいてトップクラスで、今人気が急上昇しているフードなのです。

 

 

『愛犬の健康を考えている』『愛犬の体力が落ちてきた』『愛犬の体調がすぐれない』『栄養満点のフードを探している』という方にはモグワンをオススメします。

 

 

 

 

③関節でお悩みのワンちゃんや、食いつきを良くしたいならカナガン!

モグワンは、チキンとサーモンを使用してあるのに対して、カナガンは、高品質なチキンをふんだんに使用したフードです。

 

 

そのため、ワンちゃんの好みにもよると思いますが、チキンたっぷりのカナガンの方が食いつきは良くなります

 

 

また、グルコサミンとコンドロイチンが豊富に含まれているため、関節の問題を抱えているワンちゃんや、シニアのワンちゃんにはカナガンをオススメできます

 

 

 

 

2.モグワンとカナガンの成分を比較。

モグワンとカナガンの成分はどのような違いがあるのか?比較表や成分の働きの表を元に比較、解説していきます。

 

 

①成分の比較表。

 

 

こうした成分表を見る時には、『粗タンパク質』『脂質』『粗繊維』『粗灰分』の4つをチェックすることで安全なフードなのかを判断することができます

 

 

モグワンもカナガンも、基準値を満たした高品質なとても素晴らしいフードなのです

 

 

タンパク質の量や脂質、カロリーから見ると、モグワンよりもカナガンの方がややカロリーが高いということがわかります。

 

 

②低カロリーでバランス良く栄養素を摂りたいならモグワン!

モグワンは、手作りフードを元に作られていて、サーモンやお野菜、果物をバランス良く配合されていることから、しっかりと栄養が取れるフードなのです

 

 

カナガンに比べて、モグワンはカロリーが低くなっています。

 

 

原材料に占める肉類に大差はないのに、モグワンの方がカロリーが低くなっている理由は、カナガンはチキンメインなのに対し、モグワンはチキンとサーモンが含まれているからです。

 

 

サーモンは、低カロリーながらも良質なタンパク質が摂れるスーパーフードなのです

 

 

私たち人間やワンちゃんにとっても、肥満は病気の元です。

 

 

愛犬のためにも、しっかりと愛犬にあったフードを選んであげる必要があります。

 

 

『愛犬が肥満気味』『愛犬の肥満対策をしたい』『去勢(避妊)後で肥満に気をつけたい』『肥満を解消したいけど栄養もしっかり摂らせたい』『愛犬の運動量は少ない方』という方にはモグワンをオススメします。

 

 

 

 

③痩せ気味でなかなか太れない子にはカナガン!

カナガンは、モグワンに比べてチキンメインのフードで、カロリーも高く作られています。

 

 

ワンちゃんの体を作るのに重要な粗タンパク質も、モグワンよりも多く含まれています

 

 

原材料には、高品質なチキンがふんだんに使われているので、愛犬のフードに対する食いつきも期待できます

 

 

『痩せ気味』『運動量が多い方』『まだ子犬で多くのカロリーが必要』『妊娠していて多くのカロリーが必要』というワンちゃんにはカナガンをオススメします。

 

 

 

 

3.モグワンとカナガンの料金比較。

フードを選ぶ上で、料金は重要だと思います。気になるモグワンとカナガンの料金の比較をしていきます。

 

 

①料金比較表。

 

 

カナガンに比べてモグワンの方がお値段は少々お高くなっています。

 

 

モグワンもカナガンも、最大20%OFFで購入できるお得な定期コースがあるので、このようなサービスを利用することで、安く購入することも可能です

 

 

①少々高くても栄養バランスバッチリなフードが良いならモグワン!

コスパが少々高めになってしまうけど、栄養のバランスが完璧なフードをお探しの方にはモグワンをオススメします。

 

 

モグワンがカナガンよりも値段が高い理由は、高品質なチキン・サーモン・お野菜・果物をふんだんに使用してあるためです

 

 

値段だけ見てしまうと、高く感じてしまいますが、原材料や成分を見てみると、この値段が安く感じてしまうほどの高品質な原材料と成分です。

 

 

愛犬の健康を考えると1日167円なんて、なんてことないように思えます。

 

 

 

 

②コスパ重視ならカナガン!

ワンちゃんの健康を維持してくれるフードの中で、トップクラスなのにコスパが優れているところがカナガンの良いところです。

 

 

無理をして高いフードを与えて、続けるのが難しくなってしまったら元も子もありません。

 

 

カナガンは、高品質なフードなのにこのコスパなので、無理なく与え続けることができます。

 

 

良いフードを、コスパ重視で与えたいという方にはカナガンをオススメします。

 

 

 

 

4.モグワンとカナガンの口コミ。

ここからは、モグワンとカナガンの口コミを紹介していきます。

①モグワンの口コミ。

食べた!
我が子は今までのドッグフードだと食べむらがあったが、食いつきがよかったです!
便の臭いもあまりしなくなりました。
配送も早くどこよりもお値段が安いのでこれからもリピートする予定です!
Mさん
喜んで食べてくれました。
生後5ヶ月の豆柴の為に、初めて購入しました。ドックフードの臭いが、最初、ハチミツ?と思うくらいのフルーツの甘い香りがして、色々な種類の食材が豊富で、とても栄養価が高そうで、愛犬の体にとても良さそうだなという印象でした。もともと好き嫌いは無さそうですが、モグワンはどうかな?と思いましたが、最初からとても良く食べてくれました。愛犬にとってベストなドックフードになれば、とても嬉しいです。
Aさん
リピート商品です。
犬にとって余分なモノが添加されていないのが最大のポイントです。さすがです、うちの子(トイプードル)は与えてから3ヶ月目ですが、飽きずにたいらげます。毛ツヤが変わったなぁと思ったのは与えてから2ヶ月くらいたった時です。自宅でトリミングして乾かしてからがすごい!ふわふわしててそれが持続するのが長いです。
Sさん

 

 

口コミサイトでのモグワンの評価は、星5つのうち3.5でした。

 

 

フードを好き嫌いする子でも、モグワンは喜んで食べてくれたという口コミをよく見かけます

 

 

モグワンは、飽きずに食べてくれて、食いつき具合もとても良いフードだと思います。

 

 

うちのティムちゃんも、喜んでモグワンを飽きずに食べてくれました。

 

 

きっとワンちゃんにも、こだわられて作られたフードということが伝わっているのでしょうね。



 

②カナガンの口コミ。

うちのチワワちゃんは好きみたい。
うちのチワワちゃんは元々、少食でしたがカナガンにしてからよく食べるようになりました。
便も緩くなることなくしっかりとしたのがでてます。
我が家はすでにリピーターです。
Sさん
おすすめ。
ドッグフード検索でどのサイトでも優秀なドッグフードとして出されていて、気になったので買ってみました。
うちは4歳のトイプードルですが、いまだにフードは気に入ったものしか食べない子です。
わんこの食いつきもよく、このフードに変えてから完食しています。
お腹の調子もいいみたいで、快腸です。
Iさん
よく食べる。
3ヶ月のポメラニアンのフードをペットショップ時代の物からカナガンに変更。移行する為の前フードと混ぜて与える事をしないと食べない子もいるみたいですが、カナガンだけで食べてくれました。
匂いが独特というレビューもある様ですが、個人的にはドックフード臭より食べ物の匂いと感じ安心して与えられます。
Dさん

 

 

口コミサイトでのカナガンの評価は、星5つのうち3.5でした。

 

 

あまり食べない子や、好き嫌いをする子にもカナガンは大人気のようです

 

 

もしも、今あげているフードを食べてくれない子でも、カナガンに切り替えることで食いつきが良くなる可能性があるかもしれません。

 

 

試してみる価値は、十分にあると思います。


5.モグワンとカナガン比較のまとめ。

いかがでしたでしょうか?今回は、モグワンとカナガンを比較して違いを紹介していきました。

 

 

どちらの商品を選ぶかは、直感でも構いません。この記事を読むだけで終わりにするのではなく、愛犬のためにも今からすぐに試してくださいね。

 

 

私は、高品質なフードに切り替えることで、愛犬の健康状態が良くなったと実感することができました。あなたにも同じような変化が、訪れるのではないでしょうか。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

おすすめの記事