無添加カナガンの栄養素は?カロリーは?成分について調べてみた!

カナガンは良いフードです!と言われても、何がどのように良いのかわかりませんよね?

 

 

毎日食べさせるご飯の、栄養素やカロリー、成分はとても気になるものです。

 

 

カナガンの成分は、本当にワンちゃんにとって良いものなのか、どのような栄養素が含まれているのか、カロリーはどのくらいあるのかなど解説していきたいと思います。

 

 

 

 

 

1.カナガンの原材料について。


カナガン原材料の特徴
・グレインフリー(穀物)不使用へのこだわり。
・タンパク質豊富なこだわりの高級チキン。
・消化率のいいサツマイモを使用。
・栄養価の高い海藻を使用。
愛犬には1日でも長く、長生きをしてもらいたいですよね。

 

 

そのためには、日々の食事はとても大切だと思います。

 

 

ワンちゃん達は、自分で食べ物を選べない代わりに、私たち飼い主が慎重に選んであげる必要があります

 

 

でも、どの原材料が愛犬とって良いのか分からない!どのフードをあげたら良いの?と頭を抱えている飼い主さんもいると思います。

 

 

私も、当初はそう思い頭を抱えていました。

 

 

カナガンにはどのような原材料が含まれていて、その原材料ががワンちゃんにとって、どのように良いのかについて調べてみました。

 

 

①原材料一覧。

カナガンで使用されている原材料は、すべて人間でも食べられるほど、高品質で新鮮なものが厳選されて作られています。

 

 

私も試しに1粒食べてみたのですが、臭さもなくナチュラルな感じがしてとても食べやすかったです。

 

 

以前、ティムちゃんが食べてくれないフードがあって、なぜ食べてくれないんだろうと思い、1粒食べてみたのですが、匂いも独特で味も苦くて人間の私でもまずい!って思いました。

 

 

ドッグフードにも人間の食べ物と同じように、美味しい、美味しくないがあったのです!

 

 

カナガンは今まで食べたフードの中でも、変な癖がなく美味しいフードだと思いました。

 

 

ティムちゃんも同じ考えで、とってもカナガンが大好きで嬉しそうに食べてくれるので私まで嬉しくなっちゃいました。

 

 

②グレインフリー(穀物)不使用へのこだわり。

グレインフリーとは、穀物(小麦、トウモロコシ、米などの穀物)を完全に使用していないという意味です。

 

 

ワンちゃんは私たち人間と違って、穀物を消化することを苦手としていて体に負担をかけやすいと考えられています。

 

 

穀物を摂りすぎることによって、肥満、アレルギー、消化不良といった様々な害をもたらしてしまうのです。

 

 

それにもかかわらず、安価なフードはかさましのために穀物が大量に使用されています。

 

 

カナガンは穀物完全不使用で、使用してある全ての原材料はワンちゃんが栄養を摂取できるものを厳選されていて、愛犬に安心して食べさせられるフードなのです。

 

 

私も最初は、グレインフリーなどの知識がなく、安価なフードをティムちゃんに与えてしまっていました。

 

 

穀物アレルギーや、体調不良になってしまう前に、穀物完全不使用のカナガンに切り替えることができて本当に良かったと思っています。

 

 

『すでに穀物アレルギー持ちの子』『消化不良を起こしている子』『肥満味の子』にはカナガンをオススメすることができます。

 

 

 

 

③タンパク質豊富なこだわりの高級チキン。

カナガンには、全ての犬種が美味しく食べられる高級なチキンを使用しています。

 

 

このチキンは、仕切った鶏舎をいくつも積み重ねて育てるのではなく、広い敷地でストレスなく育てられています。

 

 

仕切った鶏舎で育てられた鶏さんは、運動不足やストレスなどで病気になってしまい抗生物質を与えられることが多いそうです

 

 

抗生物質をあたえられたチキンを、愛犬に食べさせるのはちょっと気が引けますよね。

 

 

鶏舎で育てられた鶏さんと違って、広い敷地育てられた鶏さんたちは、ストレスがない分健康的に過ごすことができ、高タンパクで栄養たっぷりなのです。

 

 

ワンちゃんの、元気な体を作るためにはタンパク質はとっても大切で重要な栄養素です。

 

 

タンパク質が不足してしまうと、抜け毛が多くなってしまったり、うまく体が機能しなくなってしまったり、病気がちになってしまいます。

 

 

カナガンのチキンは、消化にいい生チキンのミンチを蒸し焼きにし、高タンパクの乾燥チキンをブレンドしてあります。

 

 

このチキンには、タンパク質・ビタミン・リン、そして健康を維持し免疫力を保つセレンが豊富に含まれています。

 

 

病気がちだったり、抜け毛が極端に多い子にはカナガンをオススメすることができます。

 

 

 

 

④消化率のいいサツマイモを使用。

サツマイモは消化率が高く、穀物原料の代わりになる炭水化物源として注目されています。

 

 

時間をかけてゆっくり吸収されるため身体に負担をかけません。

 

 

また、エネルギー消化がゆっくりで、長時間空腹を感じずにいられるため活発なワンちゃんにはもってこいの食材なのです。

 

 

うちのティムちゃんもとっても活発で、いっぱい動き回る子なので、サツマイモパワーでちょっとは空腹を感じずに日々過ごせているかもしれません。

 

 

サツマイモには、食物繊維、ビタミンCやビタミンBも多く含まれていて、便秘予防や動脈硬化などの予防、血行促進というようなメリットが沢山あります。

 

 

ガングリオシドという成分も含まれていて、この成分はがん細胞の繁殖を防いでくれると言われています。

 

 

サツマイモは、とても万能な野菜なんです!私も積極的に食べようとしみじみ思いました。

 

 

では、この万能なサツマイモが一般的なフードに使用されていない理由をご存知ですか?

 

 

サツマイモは、小麦やトウモロコシと比べると高価な食材なのです。

 

 

カナガンでは、ワンちゃんの健康を第一に考えて、安価で消化の悪い小麦やトウモロコシを使用せずに、栄養価の高いサツマイモを使用してワンちゃんに最適なフードを提供することに成功しました。

 

 

⑤栄養価の高い海藻を使用。

海藻は栄養価が高く、ミネラルも豊富で、ワンちゃんの健康を維持します。

 

 

ヨウ素は身体のコンディションを安定させ、海藻に含まれるオメガ3脂肪酸は美しい毛並みと、健康的な皮膚を保ちます。

 

 

セルロースという食物繊維は、腸の中で水分を吸収して膨らんで、便を柔らかくしてくれることによって、便を排出しやすくなり便秘解消に高価がある成分です。また、大腸ガンの予防にも効果的なのです。

 

 

海藻のアルギン酸の中のフコイダンという成分は、健康にとって良い成分で、抗がん効果や抗腫瘍効果、また免疫力を活性化させてくれる効果などがあるそうです。

 

 

海にプカプカしているあの海藻が、こんなにも栄養豊富で健康に働きかけてくれるなんでびっくりですよね!

 

 

確かにうちのティムちゃんもカナガンに変えて毛並みが良くなりました。カナガンに含まれる海藻のおかげでトリミングサロンに連れて行った時は毛並みが良いですねと褒められることが多々あります。

 


 

 

2.カナガンの成分について。

安価なフードの中には、ワンちゃんの健康に害を及ぼす危険な成分が含まれていることがあります。この章では、カナガンの成分について解説していきたいと思います。

 

①酸化防止剤などの添加物を不使用。

安価なフードの中には、腐れないようにするための酸化防止剤や、食いつきをよくするための甘味料や、フードを色鮮やかに見せる着色料が含まれています。

 

 

このような添加物は、ワンちゃんの身体に有害なもので病気や体調不良になってしまうリスクがあります。

 

 

フードに含まれている危険な添加物の種類は以下の通りです。

安価なフードにはこのような危険な添加物が含まれています。

 

 

危険な添加物の中には、発ガン性物質など危険なものも含まれています。

 

 

愛犬の健康のためにも、添加物が含まれていない安全なフードを選びたいものです。

 

 

ティムちゃんの前に飼っていた子は、ガンにかかって亡くなってしまいました。

 

 

その頃は、人工添加物に対する知識もなく、安価なフードを与えてしまっていました。

 

 

今思うと、もっと勉強してカナガンのような無添加のフードを、与えてあげれば良かったと今でも思います。

 

 

愛犬がガンや病気になってからでは遅いし、病気で苦しんでいる姿を見たくないと思い、私は無添加のフードを選ぶようにしました。

 

 

カナガンは、このような危険な添加物を含んでいない安全なフードです。愛犬のティムちゃんにも、安心してご飯をあげることができています。

 

 

 

 

危険な成分の詳細はこちらのページに書いています。

 

 

②カナガンの成分表。

カナガンの成分には、危険な添加物がふくまれていないため安心してワンちゃんに食べさせることができます。

 

 

私は、フードを購入する時には成分表を見てから購入するようになりました。

 

 

体の小さなワンちゃんにとって、ちょっとの危険な添加物も体調を壊してしまう可能性があると私は思います。

 

 

毎日食べるご飯だからこそ、慎重に選んであげる必要があると思います。

 

 

カナガンなら、原材料も成分も問題ないのでティムちゃんにも安心して食べさせることができています。

 

 

 

 

③粗タンパク質の含有量が多い。

ワンちゃんにとってタンパク質は、血液、臓器、筋肉、被毛、皮膚を作る上でとても重要な栄養素です。

 

 

タンパク質が不足してしまうと、毛並みが悪くなってしまったり、目やにや涙やけといった症状が出てしまいます。

 

 

フードを選ぶときには、粗タンパク質が25%以上あるのが理想的とされています。

 

 

カナガンは、粗タンパク質を33%も含んでおりとても栄養のあるフードです。

 

 

ティムちゃんもカナガンに変えてから、目やにの症状が改善されました。毎日のケアがとっても楽になり、真っ白で可愛いお顔になってティムちゃんも飼い主の私も大喜びです。

 

 

ドッグフードを変えるだけで涙やけの症状が改善されたのには正直驚きました。

 

 

ワンちゃんにとって、タンパク質は重要な栄養素なのだととても実感した出来事でした。

 

 

④必要量の脂質がきちんと含まれている。

脂質はカロリーが高く、エネルギーや体温維持には欠かせない大切な栄養源なのです。

 

 

もちろん、摂りすぎると肥満になってしまいますが、脂質不足も問題になってしまいます。適切な量の脂質が必要なのです。

 

 

脂肪は、細胞膜を作ったり、臓器の保護、皮膚や被毛の健康維持を助けてくれる成分なのです。

 

 

脂質の量は8%〜15%が理想とされています。カナガンの脂質の量は17%なのですが、カナガンのような良質な原材料であれば多少多くても問題ないとされています。

 

 

カナガンには、体重と年齢に合った給餌量が書かれているのできちんとそれを守れば、極端に太ってしまうということはないでしょう。

 

 

ティムちゃんも、きちんと適正量を与えているので体重は適正体重を保っています。

 

 

 

 

⑤バランスのとれた比率のオメガ3とオメガ6。

オメガ3、オメガ6は体内で生成できない成分で、適正な比率で摂取することが望ましいとされていて、フードの中には比率が偏ってしまっているものもあります。

 

 

オメガ3、オメガ6のバランスのいい比率は、『オメガ3:オメガ6』=『1:2〜4』とされています。

 

 

カナガンはオメガ3、オメガ6の比率はバランスは良く含まれています。

 

 

この2つが欠乏してしまうと、被毛、皮膚、内臓などで健康のトラブルが起こる可能性があります。健康のためにはバランス良く摂ることが大切なのです。

 

 

カナガンを食べているティムちゃんは、健康診断で1度も引っかかることなく、健康に過ごすことができています。

 

 

3.カナガンのカロリーについて。

カナガンの原材料には、ワンちゃんの大好きなチキンを使用してあり、牛肉や豚肉、などと比べるとチキンのカロリーは低いのですが、サツマイモを使用してあるため、カロリーはやや高くなっています。

 

 

カナガンの100gあたりのカロリーは、361kcalとなっています。

 

 

カナガンのカロリーはやや高めなので、今まで与えていたフードと同じ量をあげてしまうと、肥満になってしまう可能性があります。

 

 

きちんとした給餌量を与えるようにしましょう。

 

 

成犬の1日の給餌量は以下の通りです。

初めのうちは、給餌量の下限から与えるようにして、ワンちゃんのウンチの具合や体調を見てあげながらちょっとずつ量を調整していくのをお勧めします。

 

 

成犬と子犬の給餌量は違いますので、注意してください。

 

 

子犬の1日の給餌量は以下の通りです。

 

 

4.カナガンを最安値で買う方法。

カナガンを販売しているサイトは、公式サイト、Amazon、楽天があります。

 

 

その中で一番安く購入できるサイトは公式サイトです。

 

 

公式サイトなら定期購入で最大20%OFFなどのお得な購入方法がございます。

 

 

もちろん単品購入も可能です。

 

 

単品購入の場合は、購入の合計金額によって最大10%OFFなどのお得な特典がございます。

 

 

 

 

詳しくはこちらの最安値の解説ページにも書いています。

 

 

5.カナガンの原材料と成分のまとめ。

カナガンは、原材料や成分にこだわったフードなのです。

 

 

危険な成分も、人工添加物も不使用で、人間が食べられるような原材料を使用した安全なフードです。

 

 

カナガンを食べているティムちゃんは、健康に過ごすことができています。

 

 

毛艶も良くなり、涙やけも改善されました。

 

 

ご飯の時間になると、とても喜んでくれるティムちゃんを見ると毎回幸せなきもちになります。カナガンに変えて良かったと心から思います。

 

 

無添加で栄養たっぷりのカナガンは、とてもお勧めできるフードです。

 

 

 

 

おすすめの記事