カナガンは危ない?涙やけ、下痢をする?カナガンの悪評を調べてみた

『カナガンは本当は危険じゃないの?』『カナガンは怪しくないの?』『うちの子にカナガンをあげてもだいじょうぶなの?』という疑問を抱えている方もいると思います。

 

 

危険なドッグフードを、愛犬に食べさせたくはありませんよね?

 

 

大切な家族同然である愛犬に、与えるご飯はきちんと栄養があって、安全なものを与えたいというのが、皆さんのお気持ちだと思います。もちろん私も同感です。

 

 

実際に、愛犬のティムちゃんにカナガンをあげて、どう変化があったのかを踏まえながら色々な悪評を調べてまとめました。

 

 

 

 

 

 

1.カナガンの悪評にはどのようなものがあるのか?

涙やけ、下痢、ウンチの臭いがキツくなるなどの悪評をネットでチラホラ見かけます。

 

 

カナガンの悪評にはどのようなものがあるのか、なぜそのような悪評が出回っているのか、などを1つ1つ検証していきたいと思います。

 

 

①カナガンを食べると涙やけするの?

涙やけの主な原因
・フードが合わず涙腺をつまらせている。
・生まれ持った元々の体質。
・目にゴミや毛が入ってしまった場合。
・花粉症やアレルギーなどの問題。
・排泄(おしっこ)環境の問題。
涙やけの原因は、文字通り大量の涙で目の周りの毛が、茶色く変色してしまう症状をさします。

 

 

大量の涙が出てしまう主な原因は『流涙症』という病気です。

 

 

本来は、涙腺→涙管→鼻と排出されるはずの涙が、なんらかの要因で過剰に分泌されてしまい、涙が流れっぱなしという状態になってしまいます。

 

 

涙やけになりやすい犬種として、トイプードル、ポメラニアン、パグ、チワワ、テリアなどが挙げられます。目が大きく鼻が短い小型犬に涙やけは多くみられるのです。

 

 

・フードが合わず涙腺をつまらせている。


安価なフードには、たくさんの添加物や人間が食べられないような亡くなった動物のお肉、ワンちゃんが消化を苦手とする穀物を使用して作られています

 

 

このような安価なフードは涙管をはじめ、ワンちゃんの様々な穴をつまらせてしまうのです。

 

 

涙やけの原因は、先天的なものもありますが、後天的な場合もあります。

 

 

フードを変えるだけで涙やけが改善されるという場合があるのです

 

 

カナガンの原材料は、人間も食べられる高品質で新鮮な食材を厳選して作られています。

 

 

カナガンユーザーさんの口コミの中には、涙やけが改善されたという口コミをよく見かけます。

 

 

実際にうちのティムちゃんも、カナガンに変えてから涙やけの症状が治まり、真っ白で可愛いお顔になることができました

 

 

 

しかし、カナガンに変えても涙やけの症状が改善されないという口コミも、全体の1〜2割程度ありました。

 

 

このような、1〜2割のワンちゃんには、フードが原因ではない涙やけの場合があるかもしれません

 

 

・生まれ持った元々の体質


パピーの頃から、涙の量が多く涙やけがひどいという場合は、生まれ持った鼻涙管のトラブルという可能性もあります。

 

 

このような場合は病院で相談しましょう。外医薬での治療や症状が重い場合には、手術が必要なケースもございます。

 

 

・目にゴミや毛が入ってしまった場合


目にゴミが入るというのは私たち人間にもよく起こることです。ゴミを取り除いてあげれば問題はありません。

 

 

毛やまつ毛が入っている場合は、トリミングサロンに連れて行ってあげて目に毛が入らないように工夫してあげましょう。

 

 

・花粉症やアレルギーなどの問題


決まった季節や場所で、大量に涙が出る場合は花粉症の可能性がございます。

 

 

目元だけではなく全身の毛色に変化があったり、皮膚に小さい吹き出物や赤み、痒がる仕草がひどい場合にはアレルギーの可能性がございます。

 

 

アレルギー検査には多額な費用がかかりますが、大切な愛犬のために検査を受けてみるのをおススめします。

 

 

・排泄(おしっこ)環境の問題。


ワンちゃんが起きてすぐのおしっこは若干色が濃ゆくなりますが、日中ずっとおしっこが濃ゆい黄色いおしっこをしている場合は水分が足りていないという可能性があります

 

 

水分が足りていないと、体の中の老廃物が外に排出されず目、耳、毛穴などの穴から滲み出てきてしまいます。

 

 

水分不足の場合も涙の過剰分泌と関係していて、涙やけの原因とつながってしまうのです

 

 

ワンちゃんの涙やけがフードだけで改善されない場合は、このような原因も考えられるので、もう一度じっくり愛犬の様子を観察してあげて、適切な対処をしてあげることで涙やけが改善される可能性がございます

 

 

カナガンに変えても、涙やけが改善されないという口コミをしている方の中には、ワンちゃんの水分不足を見逃している方がいるかもしれません。

 

 

もう一度、わんちゃんをじっくり観察して水分不足の問題を解決してあげることで、涙やけが改善される場合がございます。

 

 

 

 

②カナガンを食べると太るの?

カナガンは高タンパクで、パピーの頃から与えられるほど栄養満タンのフードです。

 

 

プレミアムフードの中でも、カナガンは多少カロリーが高くなっています。

 

 

今まで与えていたフードと同じ量をあげていては当然太ります。

 

 

カナガンはとっても食いつきがいいフードなので、ついつい愛犬が欲しがるからと、あげすぎていても当然ぷくぷく太ってしまいます。

 

うちのティムちゃんもとても食いつきがよく、ご飯を食べ終わった後にもお皿をペロペロ舐めてこちらにアピールをしたりしていました。

 

 

しかし、ティムちゃんのためにも、心を鬼にして必要以上の量を与えないようにすることで、太ってしまうということはありませんでした。

 

 

パッケージの裏に体重と年齢にあった正しい給餌量が記載されているので、それをきちんと守って与えていれば太ってしまうということはございません

 

 

ご飯とは別におやつのあげ過ぎも太ってしまう原因になってしまうので、愛犬の健康のためにも調節してあげることが大切ですね。

 

 

カナガンは、栄養満点のフードなので給餌量を守ってあげることで、ワンちゃんを健康にしてあげることができるのです

 

 

 

 

③カナガンをあげると下痢するの?

うちの子はカナガンに切り替えて下痢になるという事はなかったのですが、中には下痢をしてしまうというワンちゃんがいるようです。

 

 

下痢になってしまった原因で考えられることは2つあります。

 

 

1つ目の考えられる理由は、前あげていたフードと同じ量を与えてしまっている場合です

 

 

安価なフードは、かさましに栄養が少ない小麦やトウモロコシなどの穀物を使用しています。そのため1日の給餌量は多くなっています。

 

 

カナガンは、1粒あたりの栄養価が高く安価なフードに比べて1日の給餌量は少なくて済みます

 

 

安価なフードを与えていた時と同じ給餌量を与えてしまえば、下痢や軟便の原因になってしまうのです。

 

 

カナガンに切り替える時は、給餌量の下限から与えるようにしましょう

 

 

2つ目の考えられる原因は、カナガンは無添加でウンチを固めるような添加物が含まれていないためです

 

 

安価なフードにはかさましで『ビートパルプ』という成分が含まれています

 

 

このビートパルプという成分は、サトウダイコンの葉と搾りかすのことで、ワンちゃんのウンチを必要以上に固めてしまうという性質があるのです。

 

 

このビートパルプは薬剤処理で作られており、ウンチを必要以上に固めてしまうことから健康状態を把握しにくくなり、わんちゃんにとってはいい成分ではありません。

 

 

カナガンにはこのビートパルプのような添加物が使用されておらず、安価なフードから切り替えたばかりはウンチが緩くなったように感じるのです

 

 

はじめのうちは前のフードと混ぜて与えるようにして、徐々に身体に慣れさていけば1週間程度で健康的なウンチをしてくれるようになります。

 

 

④カナガンを食べるとウンチが臭くなる?

カナガンを与えるとウンチは臭くなるのか?

 

 

結果から申しますと、ウンチは臭くなります!

 

 

カナガンは、無添加フードなのでウンチの臭いを調節する酸化防腐剤などの添加物が含まれていないため、ウンチの臭いがキツくなることがあるのです

 

 

ウンチが臭いのは当たり前のことなのです。

 

 

ウンチの臭いを抑える添加物いっぱいのフードを食べて臭いが少ないウンチをするよりも、添加物の入っていないカナガンを食べてちょっぴり臭い自然なウンチをする方がワンちゃんのためでもあるのです。

 

 

うちのティムちゃんもウンチの臭いはちょっぴりキツくなりましたが、お家の中でウンチをした時などはすぐに片付けて、消臭効果のあるスプレーで拭き掃除をしてあげる事で特には気にならなくなりました。

 

 

私はセイバープラスというスプレーでいつも消臭しています。臭いがあっという間に消えてくれてとても優れものです。

 

 


>>セイバープラスZ 500ml/本

⑤カナガンは危険?副作用は?

カナガンは、ワンちゃんの身体に負担をかけてしまう小麦やトウモロコシといった穀物を使用していないグレインフリー(穀物不使用)のフードです

 

 

お腹の弱い子や、穀物アレルギーのワンちゃんも安心して食べる事ができます。

 

 

そして、人間でも食べられるような新鮮で高品質な食材を使用してあり、厳しいチェックを2度も繰り返し作られていて安心してワンちゃんに食べさせる事ができます

 

 

カナガンには高品質な平飼いチキンをふんだんに使用してあり、ワンちゃんに最も必要とされている動物性のタンパク質をうまく摂取する事ができるのです。

 

 

危険というよりも、とても安全で栄養満タンのフードなのです

 

 

しかし、チキンアレルギーを持っているワンちゃんには絶対に与えないでください

 

 

カナガンの主原料は、50%がチキンなのでチキンアレルギーの子には大敵なのです。もしもカナガンに切り替えて、痒がる仕草や皮膚に吹き出物などができてしまった場合は、アレルギーの可能性があるので病院で検査する事をお勧めします。

 

 

チキンアレルギー以外の子には栄養価が高く、安全で、とてもお勧めできるフードなのです。

 

 

 

 

2.カナガンの悪い口コミに騙されないで!

私が思った正直な感想は、ティムちゃんの体調も良くなってカナガンに切り替えて心から良かったと思います

 

 

涙やけが治らないという悪い口コミをした人は、カナガンを1週間程度与えてまだ効果が出ていないうちに口コミをしてしまったという可能性もあります。

 

 

フードの問題以前に、目の周りのケアや排泄の問題を見逃してしまっている場合もございます。

 

 

カナガンに切り替えてワンちゃんが太ったり、下痢をしてしまって悪い口コミを書き込んだ人は、説明書きをきちんと読まずに規定の量以上を与えてしまったかもしれません。

 

 

カナガンの口コミには、良い口コミが8割程度あるのに対して悪い口コミが1〜2割程度見られます。

 

 

web上にはたくさんの色々な口コミがあって、悪い口コミに目がいってしまう気持ちもわかりますが、その悪い口コミのせいでせっかくの良いフードを試すことなく終わってしまうというのは、とてももったいないような気がします。

 

 

愛犬の健康のためにも、カナガンを試してみるのも良いかもしれません。

 

 

 

 

詳しくはこちらの口コミレビューのページにも書いています。

 

 

3.カナガンを最安値で買う方法。

カナガンを販売しているのは公式サイト、Amazon、楽天とありますが公式サイトが一番安くご購入できます。

 

 

公式サイトなら、定期購入で最大20%OFFなどのお得な購入方法がございます。

 

 

もちろん単品購入も可能です。

 

 

単品購入の場合は購入の合計金額によって最大10%OFFなどのお得な特典がございます。

 

 

公式サイトなら正規ルートでお家まで届くので、安心してワンちゃんに食べさせてあげることができて、定期購入やおまとめ買いをするといろんな特典がついてくるので公式サイトで購入するのが一番です。

 

 

 

詳しくはこちらの最安値の解説ページにも書いています。

おすすめの記事